4月15日

2022年4月15日、新高円寺STAXFREDでのライブについて少しのお話。

いつだったか、定かではないのですが昨年ある日のSTAXライブ後いつものようにその日の共演者やお客さんとお酒を飲んで話しているとBGMがなんか良い。マスターの中村さんに「これ誰ですか?」と聞くと

「お前好きだろ(笑

谷澤ウッドストックって京都から来る奴なんだけどいいだろ?」

「はい、大好きです!」

「今度ワンマンあるけど来るか?」

「はい!ちょっと、都合つけます!」

こんな流れで初めて生で観たウッディはもう…なんて言うんでしょうかね。

身体が大きくて声も大きく、強いのに優しくて暖かい、深い?広い?なんかゆったりとした時間。

勿論、歌も人柄も好きになったのでSTAXでワンマンがある時はなるべく観に行くようにと足を運んで楽しい時間を過ごしていました。

1月だったかな、ウッディのライブ後にやっぱりいいですねぇ、なんてお話ししていると「今度対バンでやろうか、ここのえげつないのとスリーマンで」と中村さん。「えげつないのって…」

「大樹に決まってるだろ」

畑崎大樹さん。すんごい良い歌を歌う人、歩くだけで芸術と言われる人、心の深い人。

ずっと胃が痛いです……

まぁこんなチャンスなかなか無いでしょうし、絶対楽しいでしょうから、僕の今出来る全てを出します。唄もネタも。

良い夜の約束は出来ますので体調と相談の上、足を運んでいただけると幸いです。

本日も炎天下の中で汗だくになりながら不満を溜める。

週末にまた。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

何かのついでに一杯、何かをしながら一杯。 そんなひとときが幸せ過ぎる近頃。 買い物に出掛ける、公共料金の支払いに家を出るとついふらふらと飲み屋の敷居を跨ぐのですよね。初めましてから始まる出逢いがひとつまたひとつと増えていくのが嬉しくて。 一人で飲むのもまた良し。 晴れた昼間にはベランダで大根、人参、ネギ、ほうれん草に水をあげながら自分に缶ビールあげる。ベランダでそのまま本を読みながら一杯なんてなも

現在は4月26日です。 濃い一週間を過ごしました。いや、二週間か。 というより今年は濃いです、ほんとに。ありがたいことですけどもうヘトヘトで、これから暑い暑い夏となると思うと耐えられるかどうか…まぁ…耐えるんでしょうけど。 楽しみだったウッディ(谷澤ウッドストック)と畑崎大樹さんとのライブを無事に終えまして(ご来場頂きありがとうございました。こんな幸せなブッキングは今後あるかどうか)上京八周年とな

2022年1月2日。八百屋で買ってきた大根を鍋に。普通に頭を落として捨てようか…ん?これを育てたらどうなるかなぁと思いながら同じく鍋に入れたしめじのパックに水道水を入れて日当たりの悪い台所の蛍光灯の下に置いたのが始まりでした。 育つ訳がないと思いつつも放ったらかしにしていると枯れてしまって…んぉお!新芽が!!! 周りは枯れ果て落ちていくけど中の中から優しい小さな緑があって…もう…感無量。 丁度ギク